第1回障がい者二十歳の写真撮影会

開催日時:平成23年2月12日

開催場所:スペース海 (千葉県千葉市)

スペース海は不登校の子ども、発達障がいの子どもの学びの場

 

参加者は5名。

1人の時間は約60分。

SONY DSC

ひとりでは表情の硬かった人も、

お母さんといっしょ、兄弟といっしょだと

とたんに表情が柔らかくなる。家族の力はスゴイ。

 

1231089_10201813929211503_711972481_n

 

1185844_10201813930491535_2596498_n

どんな風に撮れたか、気になるよね~。

 

1230095_10201813933531611_819708080_n

みんなでカメラマンに協力。

たとえ、じっとしていられなくても、素敵な一瞬を待ちます。

 

今回の撮影会で私たちが学んだこと。

障がいのある人の二十歳の写真をとる場所についてです。

ただ場所、空間があるだけではだめなんですね。

 

障がいのある人を柔らかく見守ること。

あせらない、あわてないこと。

そんな思いをもって、家族と共に創り上げる空間が必要だと思いました。

2013年9月8日

このページの先頭へ