おもちゃばこファッションプロジェクト

JPACのコラボプロジェクト第1弾は

和歌山市にあるNPO法人「おもちゃばこ」とのファッションプロジェクト。

 

おもちゃばこは、和歌山市内で児童デイサービス、

作業所通所者や障がい児の余暇支援サービスを行っています。

高校を卒業して作業所に通う年頃の障がい者は

オシャレに触れる機会も乏しいだけでなく、

着こなし方や、正しいサイズの選び方、買い物のし方など、

多くのハードルを越えなければなりません。

 

そこで、おもちゃばこでは一昨年からファッションプロジェクトを開始。

同年代の大学生スタッフの古着を持ち寄り、

バリア☆フリー☆マーケットを開催。

そこで、サイズの選び方、買い物の仕方を体験してもらい、

ヘアメイク、お化粧をして、ファッションショーを開催しました。

手作りのランウェイをスポットライトをあびて歩くみなさんの顔は、

とても光り輝いています。

 

このプロジェクトは、バリア☆フリー☆マーケットだけに留まらず、

オシャレをしてのマナー講座や

障がい者にもわかりやすいファッションフリーペーパー「cha cha」の作成など

日々、進化を遂げています。

 

JPACでは、今後も写真撮影のお手伝い、フォトブックの作成などを通じて、

おもちゃばこのファッションプロジェクトを応援していきます!

2013年9月14日

このページの先頭へ