桜と菜の花と娘。

コーディネーターの関根です。

ちょっと、間が空いてしまいました・・・(^_^;)

今日は、仕事の打ち合わせの予定が変更になり、
時間がポッカリ空いたので、
春休み中で学童保育も卒業してしまい、
暇を持て余している次女と一緒に
花見がてらのサイクリングに行ってきました。

もちろん、カメラも携えて。

綺麗に咲き誇る桜達を横目に、
カメラを持ってじっくり撮影に出かける時間がなくて、
私自身もフラストレーションが溜まっていたところでした。

・・・なんて、言ったところで
写真の腕はイマイチなのに変わりはありません(^o^;)

でも、撮らなきゃうまくなりませんから。
ってことで、恥ずかしながら幾つか掲載。

DSC_0569
散り始めでしたが、まだまだきれいな桜。

イメージとしては、
耳塚カメラマンの桜と同じレベルなんですが、
撮ってみたらまるっきり違います(笑)

10009950_619490461474291_18242018_o
華やかさと共に、なんとも言えない儚さが表れてますよね。さすがプロ。

で、次女の写真も撮ったのですが、
こちらも毎年いただく耳塚氏の
娘さんを被写体にした年賀状のイメージなんですが、
いかんせん腕が悪いです・・・(:_;)
娘はかわいいのですが(^^)

DSC_0705
これといった引き寄せる魅力に欠けますね。

でも、習うより慣れろとはよく言ったもので、
撮っているとなんとなく自分のクセもわかる気がしますし、
こうやって少しずつ覚えていくんでしょうね。

桜はもうおしまいでしょうが、
これからは新緑の季節。
時間作ってもっとバシバシ取りたいと思います!

あ、そうそう。
娘も「撮りたい」というので、
少し撮らせながら、いろいろと教えたら
なかなかいいのを撮るので内心ヒヤヒヤしましたよ(^_^;)

DSC_0665
はじめてにしては上出来・・・と思うのは親バカでしょうか(^^)

負けないように練習せねば・・・

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ