パラリンピックの統一・・・?

コーディネーターの関根です。

巷では、ソチオリンピックの話題が沸騰しています。
日本勢も、昨日のスノーボードハーフパイプに続いて、
今日はノルディック複合個人で
銀メダルを獲得。
一段と注目が注がれていますね。

オリンピックといえば、
当然その後に控えるのはパラリンピック。
オリンピック閉幕後の開催なので、
比べてしまうと世間の注目は今一つの印象ですが、
個人的には、ルールや用具が独特なので、
楽しみは湧いてきます。

その、パラリンピック。
日本では長い間「リハビリ」などの一環として
みなされていたらしく、
所管は厚生労働省でした。

それが先日、オリンピック委員会と同じ、
文部科学省の管轄に一本化されるという
ニュースが舞い込んできました。

これは、東京オリンピックの開催が
決定した影響は大きいと思いますが、
世界的な流れではごく自然なことでしょう。

もっと、言えばロンドンオリンピックの時に話題になった、
帰国後のパレードも一緒にやってくれるといいな。
あ、それから、オリンピックとパラリンピックなんて分けないで、
パラリンピックの競技も
「オリンピックの一種目」となれば楽しいんだけどな〜!(^^)

ま、今回の決定は大きな一歩、
焦らず、しかしスピーディーに
理想が実現できることを祈ります。

さあ、これから女子カーリング予選。
起きていられるかな〜?(笑)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ