これって、直らないかな???

コーディネーターの関根です。

今日はお仕事で錦糸町まで行ってきました。
普段は電車移動は殆ど無いので、
ちょっと新鮮な気持ちでした。
もちろん、ラッシュは避けて(^^)

エスカレーターを使うことはよくありますが、
地下鉄に乗ると普段見慣れないような
エスカレーターに出会います。
長〜〜〜〜〜いところがありますよね。
それと、階段がなくて
エスカレーターしかない出入口もあります。

エスカレーターでは片側を
(関東は右側、関西では左側)
空けて立つのは常識のような形になってしまっています。

ところが、最近では片側に人が片寄ることが
原因とみられる事故が起きたりして、
にわかにエスカレーターを歩く行為自体を
疑問視する声が挙がっています。

私はエスカレーターでは歩かない人なので、
できればそうしてもらいたいですね。

ま、いろいろな根拠があって、
賛否はあるでしょうが、
私が考えるには、
たとえば寄ってる側(関東だと左側)
の腕に麻痺がある人がエスカレーター乗るときは
大変だろうな・・・・と。

しかし、掴まれる右側に立てば、
たちまち後ろから足早に歩くサラリーマンに
「チッ」と舌打ちされたり、
挙句には「どけよ!」と露骨に嫌がられますね。

なので、今回の議論を機に
「エスカレーターは歩かない」
のが浸透すればいいのに!と
思うんですよ〜(^^)

皆さんも電車に乗るときは
周りへの気配りもお願いします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ