会長への手紙

コーディネーターの関根です。

長女が通う特別支援学校に
S君という、3つ年上の男子生徒がいます。

彼は、見る限り発達障がいなんですが、
とても社交的で、私が学校に行って、
顔を合わせると「(PTA)会長!」と
声をかけてくれます。

学童保育が一緒ということもあり、
とても長女をかわいがってくれています。

次女も同様に、顔を合わせると
親しく声をかけてくれて、
S君は人と話すことが大好きなんだな〜と、実感します。

会った時だけでは物足りないのか、
時折、我が家全員に、
それぞれに宛てたお手紙をいただきます。

我が家にとってはちょっとした癒やしなんですが、
今回も届きました。

20140328-010741.jpg
手紙でも「会長」と読んでくれます(笑)

先日の卒業式で、長女と一緒に撮った記念写真を
渡したのがキッカケだったようです(^^)

彼は社会に出れば所謂「生き難い」タイプなんだろうと推測します。
でも、こうやって自分なりに相手への気持ちを
表現できるって素晴らしい!

こんな自分の良い所を最大限に伸ばして、
あと3年間で社会に旅立つ準備をしてもらいたいものです。
がんばれ!S君!

タグ

2014年3月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ